デビュー・ 一年




夏も今週あたりから少しはトーンダウンの気配。
この夏の名残りは、新しい出逢いと楽しい思い出だけというのならいいのですが、焼けてしまった肌、暑さで偏った食生活、寝不足つづきで朝なんとなく体が重いなど目に見えない体への夏のダメージって残っていませんか?

秋にそなえてこの週末は、一日しっかり、な〜んにもしない体への休息日にあててはいかがですか?そんなプランに「はじめてのお灸 moxa」は最適。
「はじめてのお灸 moxa」は誕生してちょうど満一才、このブログも一年たちました。3000年の歴史を持つお灸を今の時代、今のライフスタイルにフイットさせた新コンセプト、お灸の効果はそのままにほどよい温熱、手軽にできる、お部屋の香りとしても十分楽しんでいただけるようにと香りをとても大切にした「はじめてのお灸 moxa」は、この一年、TVをはじめ新聞、雑誌などで度々取り上げられるほど強い支持をいただきました。

私達は「はじめてのお灸 moxa」のデビューに際し、そのネーミングの“はじめて” は、お灸体験はじめての方へのやさしい温熱、いわば“お灸入門用”という意味と、世界ではじめて京都で生まれたオリジナルの香りが楽しめるお灸誕生という2つの想いが込められています……と宣言いたしましたが幸いにもたくさんのユーザーに支持されて今2年目を迎え、目下着々と新しい香りへのプランも進行中です。

テレビを消して、本を閉じて「はじめてのお灸 moxa」の香りの世界に身をゆだねると、不思議に温熱と共に香りまで体のすみずみにまで行きわたるようで、そのリラックス効果は秋にそなえての体のお手入れにぴったりです。

今年も9月4日、火曜日から5、6、7日の4日間、東京ビッグサイトで開かれるギフトショー(東5ホール)に、せんねん灸のブースを出展。
「はじめてのお灸 moxa」のおためしコーナーもオープンします。
是非、お立ち寄り下さいませ。
* お知らせ * 16:11 * comments(0) * - * - -

これが好き。えらべる積み木

今やパソコンや使える調理器具まである子供のおもちゃの世界。
その一方で一時、ほとんど姿を消していた木のおもちゃが再びデパートのおもちゃ売場にたくさん並んでいます。しかし、今デパートに並んでいる木のおもちゃは、ドイツであったり、スイス、フランス、北欧などほとんどが外国のものばかりです。

木のおもちゃというと積み木。積み木は昔も今も、木のおもちゃというより子供のおもちゃの代表です。
積み木の歴史は約150年前、幼稚園の生みの親であるドイツのフレーベルが子供たちのためにつくったのがはじまりとされています。フレーベルは子供のあそびかたの特徴であるつくってはこわし、つくってはこわしのくり返しに適し、子供の表現にこたえるために立方体や円柱、三角形などを中心にした積み木をつくりました。
フレーベルの積み木は子供がちょうど片手でも持てるくらいの大きさ。積みあげたり、並べたりするなかで四角とか丸とか三角といったかたちを体で覚えていくのです。フレーベルの積み木はかたちも数も増えましたが、今も世界中でロングセラーをつづけています。

日本でも長く子供たちの心をとらえつづけてきた積み木のなかで、ユニークな積み木があります。木の家具で知られるオークビレッジの積み木がそれです。
家具づくりに使った木の木片を利用してつくられた積み木は、ぶな、なら、まつ、ひのき、けやき、かえでなど色も重さも肌ざわりも匂いも違う、10数種類の木の特徴を生かしたものです。丸みのあるやさしい手ざわりの積み木は無垢の素材がそれぞれの木の主張をしています。
手にすると重さも肌ざわりも確かに違います。くんくんするとひとつひとつ違った木の匂いがします。きっと子供たちに人気のある匂いの木があったり、好まれる肌ざわりの木があったりすることでしょう。
寄せ木の積み木は子供たちにえらぶ、比べることの楽しさも教えてくれる点で人気があるのかもしれません。

「はじめてのお灸 moxa」は香りがえらべるお灸です。その日、その時の気分で...4つの香りの中からどうぞ。

「はじめてのお灸 moxa 」はせんねん灸ホームページカフェグローブで好評発売中です。
* お知らせ * 11:32 * comments(0) * - * - -

月の土の匂い


「あなたの名前とメッセージを月へ届けます。」
JAXA(宇宙航空研究開発機構)が今年の夏、H-2Aロケットにのせて打ち上げ予定の月周回衛星「セレーネ」に、100万人の名前とメッセージ(20字以内)を搭載して月へ届けるキャンペーンをしています。名前とメッセージはアルミプレートに35μmという極小の大きさでレーザーで刻印され、「セレーネ」の外につけて一年間月の周囲を回るそうです。
「セレーネ」は「月がどのようにして生まれ今日に至っているか」を調べるための科学データを集めるのが目的とか。

月に人類が始めて降り立ったのは、1969年7月アポロ11号の着陸船「イーグル」号でアームストロング船長が第一歩を印しました。TV中継されてきたこまかいパウダー状の土に、くっきり残る足跡はよく知られています。
月の探索は1972年のアポロ17号で終りましたが、その結果月には空気もなく生きものの存在は限りなく0に近いことだけはわかりました。しかし、月への第一歩がしるされたあのやわらかそうな土のことだとか、月のことはまだまだわからないことばかりのようです。

例えば、あのmoon dustと呼ばれる土にニオイがあるのかということが、一時話題になったことがあります。しかし、月の土といっても月に降り立つ時は、宇宙服を着ているために直接ニオイをかげるわけではありません。
着陸船に帰り、宇宙飛行士が宇宙服を脱いだときに、こまかいチリのような土が宇宙服やくつについているので、そのニオイをかいだり、チョットなめた飛行士もいたようで、味は「悪くない」という説もあり、ニオイに関していえば「火薬のニオイ」のようだったという報告がされたこともありました。
しかし、この「火薬のニオイ」というのも宇宙船の中で土が酸素とすぐ化学反応したためだという説もあったりして、まだ判らないことばかりのようです。
何しろ40億年も前からそのままの状態の月のこと。やっぱり月はまだまだ未知の世界なのです。

「月に願いをキャンペーン」はまだ間にあいそうです。
「はじめてのお灸moxa」の香りの世界にひたりながら、ちょっと月へのメッセージを考えるのも楽しいと思いませんか。
2月13日から2月16日までビッグサイトで開かれるギフトショーにて展示しています。

「はじめてのお灸 moxa 」はせんねん灸ホームページカフェグローブで好評発売中です。
* お知らせ * 10:10 * comments(0) * - * - -

はじめてのお灸 moxa 体験いただきました。




ギフトショーも最終日となりました。香りの商品フェア、せんねん灸のブースにも多くのお客様が訪れ大盛況の毎日でした。
おかげさまで、たくさんの方が「はじめてのお灸 moxa」に興味をもっていただき施灸体験も大人気!
4種類の香り、人気は「Bouquet」と「 Fruits」若い女性を中心に甘さのなかにもさわやかなすっきり感をもった花の香りとフルーティーなくだものの香りが好評でした。また、もぐさの香りに抵抗のない、いつもせんねん灸のブースに来てくださるなじみのお客様に好評だったのは「Thé Vert 」緑茶の香り、香りの商品への造詣が深い方には「Encens」香木の香りが人気で、それぞれの香りがファンを獲得したようです。
施灸をされたお客様に気になる症状をうかがったところ、95%以上の方が「肩こり」と答えられてびっくり。
お灸は温熱とよもぎエッセンシャルオイルでツボに働きかけ身体のバランスを整えます。気になる症状にお灸本来の効果+香り。
「はじめてのお灸 moxa」をライフスタイルに取り入れてみてはいかがでしょうか?

4日間にお越しいただいた皆様、ほんとうにありがとうございました。
* お知らせ * 12:35 * comments(0) * - * - -

香りがえらべる はじめてのお灸「moxa」が誕生します!


MOXA」は日本語のお灸に使うもぐさがそのままお灸をあらわす言葉としてヨーロッパやアメリカを始め世界共通語となっています。
たとえば「MOXA」と書いて英語、仏語では[ モクサ ]。

はじめてのお灸「moxa」はお灸といえばあのもぐさの香りという常識にあえて挑戦。香りに香りをプラスするという高いハードルをクリア。お灸をしながらその日の気分にあわせて、くだもの、はな、緑茶、香木の4つの香りが選んでいただけます。
朝のお灸は、はなの香り。夜は、ゆったり香木の落ちついた香りなど…。
香りに敏感なあなたへのせんねん灸からの提案です。

はじめてのお灸「moxa」の “はじめて” には世界ではじめてもぐさ以外の本格的な香りを持ったお灸という意味がふくまれています。お灸ははじめてというひとにもお灸のすばらしさを是非知ってほしいという願いを込めたネーミングなのです。

正式販売をひかえていち早くみなさまに商品をごらんいただけるイベントがはじまりました。
9月5日から8日まで東京ビッグサイトにて商品を展示いたしております。また実際に香りをお試しいただけるコーナーもご用意していますので、ぜひせんねん灸のブースにお越しください。場所は東第5会場 東5367-68です。
* お知らせ * 08:45 * comments(4) * - * - -
このページの先頭へ