<< 森のパン屋さん | main | ゲンノショウコ >>

御当地チップス

ゴボチというのはゴボウのチップスのこと。
今、南国 宮崎空港のおみやげとして常に上位にランクされているほどの人気です。

 

日本でも有数のゴボウの産地である宮崎のいわば御当地スナックのゴボウは100%地元産のゴボウを、スライスして素揚げしただけのシンプルなもの。

ひとつつまむと、さくさくの口あたり、ゴボウの風味としょうゆの香りが口いっぱいにひろがります。

しかもゴボウそのものとあって、今注目を集めている食物繊維をたくさんとっているという達成感も味わえるためか一度味わうとけっこうはまる人が多いとか。

今や宮崎の定番おみやげとまでいわれるほどの人気で、最近ではネットスーパーや一部の大手スーパーでも手に入るようになっているようです。

 

ゴボチは地元のお弁当屋さんがお総菜としてつくっていたのが、そのルーツとあって、スナックとしてだけではなくサラダやパスタのトッピングやお好み焼きにとその守備範囲のひろさはなかなかのもの。というのも野菜の中には調理の途中で持味が失われるものも少なくはないのですが、ゴボウの食物繊維は油で揚げても失われることがないのでヘルシーな点も人気の秘密なのです。

 


 

今、ベジタブルチップスは各地で御当地チップスとしてあちこちで話題を呼んでいます。
日本一おいしい玉ねぎといわれる淡路島にはさくさくでほんのり玉ねぎの味と香りが楽しめる玉ねぎチップスがあり、独得の香りでトムヤンクンに欠かせないあのパクチーを天ぷら風にしたパクチーチップスがあります。好きときらいが相半ばするパクチーとあって、パクチーファンにはたまらないとか。
長いも、ゴーヤ、オクラ、赤カブ、だいこん・・・・御当地チップスの誕生はまだまだ続きそうです。

 

二百二十日も過ぎようやく暑さもおさまってきました。空気が乾燥してきます。

風邪かなと思ったときは手の合谷に「はじめてのお灸 moxa」を、早めに養生がおすすめです。

sennenq01 * - * 09:35 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ