たして引き出す


お灸につかうもぐさは燃える草を意味する言葉です。お灸の香りはこのよもぎの葉の裏の綿毛を精製したもぐさが燃える香りなのです。新商品、香りがえらべるはじめてのお灸「moxa」のコンセプトは、このもぐさの香りにもっとすてきな香り、例えば、はなの香り、くだものの香り、緑茶の香り、香木の香りなどをプラスするということです。
しかし、香りの世界では必ずしも1+1=2とはなりません。時には思いもよらない香りになったりもします。1+1=2あるいは2プラスになるために、微妙にもぐさの香りを抑えてめざす香りを引き出す。
いわば「たして引き出す」そのために日本の伝統である「香の世界」のノウハウを応用することで、二つの香りがお互いに強く主張しあうことなく、マイルドに存在しあうという「世界ではじめての香り」の世界が成立したのです。
「たして、引き出す」なんか日頃の人間関係をスムーズにするためのノウハウにもつながるような気がしませんか?
* 香りについて * 15:54 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ